花粉症は、花粉によって起こるアレルギーですが、今や年々患者が急増し、国民病とまでいわれています。
その花粉症と上手に付き合っていく為に、日常でできる予防法の他、症状や原因などを紹介します。
<< 花粉症の免疫とアレルギの記事

花粉症の免疫とアレルギー

免疫という機能

花粉

ヒトは外部の異物(たとえば細菌やウイルス)や、異常な細胞(ガンの原因になることもある)が、発生したときに体の中に抗体を作り、異物や異常細胞を排除する、免疫という機能をもっています。



免疫は本来、生体にとってプラスの働きをするはずなのに、時と場合によってはマイナスの働きをして、病気を起こし、人を苦しめます。

これが、アレルギーです。


抗体の1つである、IgE抗体(アイジーイーこうたい)は、普通のヒトには全く害のない、花粉などに対して過敏に反応し、アレルギーを起こす悪役として、有名になりました。
IgE抗体を、多く作りだす体質のヒトが、アトピー体質、あるいは、アレルギー体質と呼ばれます。


黄花畑



花粉症

<<



>>このカテゴリーの記事一覧








RSS

A E - F B C